他の子と比べて小柄な気が。成長期10代専門サプリメント

平均身長の変化

日本人の平均身長は2010年現在で男性171.5cm、女性で158.3cmとなっているようです。(2010年厚生労働省調べ)これは、60年前の調査と比べると男女とも10cmくらい高くなっています。

 

この理由として考えられるのは、やはり食事

日本人の食事が欧米化・多様化し、栄養価が高くなったと言われています。

 

実際、現在の若年層の人たちの身長が随分高くなっているなぁということは実感されている人も多いでしょう。

とは言っても、幼稚園から高校生位の子供さんを持つご家族の方の多くは、お子さんがスポーツをされていればそれをサポートするようにお子さんの身長を伸ばしてあげたい、モデルのようにスタイルよく育てたいという思いは持たれていることでしょう。

 

特にご自分の身長にちょっと不満を持たれている親御さんは、子供の身長も伸びないのではないかと心配されているようです。

 

身長と骨の量

幼児から高校生くらいまでの成長期は、まだ完全に作られていない身体が成長ホルモンの働きによって形成されていき身長も大きく伸びる時期です。

 

身長は、幼児期から発育し始めた骨が標準的には10代の後半までに大人の骨に成長していく過程でそれに伴って伸びていきます。

 

身長の伸びは、男子で中学生時代、女子で小学校高学年から中学生にかけてが最も大きくなっています。同時に、骨の量は17、18歳でピークを迎えます。その後安定し、40代後半からは減少していくことが知られています。

つまり、身長は骨量を増やすことによって伸びると考えられるのです。

 


最初に示したように、日本人の身長を大きく伸ばした要因は食事にあるということが明らかであることから、身長を伸ばすにはバランスの良い栄養をとり、骨の成長を助けることが必要と考えられるわけです。

 

骨を作るための栄養素の摂取

骨の組成成分は
カルシウム、リン、マグネシウムなどのミネラルが60~65%
コラーゲン、各種アミノ酸等のタンパク質が20~25%
水が10~20%と言われています。

丈夫な骨を作るためには 必要な栄養素取り入れ、成長ホルモンの働きによりコラーゲンを土台にその周りにミネラルが付着させていかねばなりません。

 

その代表的な栄養素としては

アルギニン:
アミノ酸の一種で成長ホルモンの分泌を促す。大人と比べると子供の体の中では生成されにくいと言われる。

カルシウム:
骨の主成分。他の成分と結びつく

ボーンペップ:
骨の生長を助けるたんぱく質の一種。卵から生成

ビタミン:ビタミンC、ビタミンD、ビタミンK
カルシウムの吸収力を高めたり、コラーゲンの生成を促したりする

たんぱく質(コラーゲン)
:コラーゲンの周りにカルシウムが付着して骨が形成される

などがあり、その他ミネラルとしてマグネシウム、リン、亜鉛、鉄、銅、マンガンなどもありますからカルシウムだけでなく全栄養素をバランスよく摂取し、カルシウムを吸収しやすくすることが必要です。

 

サプリメントの必要性

人の体は口から摂取したものから作られます。つまり食事です。成長期の子供にとっては特にその栄養バランスは大切であるということはよく言われていることです。

 

栄養を取る基本は毎日の食事であることは言うまでもないのですが、現実問題としては毎回の食事が栄養のバランスが取れているかは難しいものです。

 

ご飯とともに肉や魚・野菜・豆類・海藻類・果物など多くの食材を取り入れたり、煮物・焼き物・揚げ物といった調理法が重ならないような食事を続けるということは食事を作る親御さんにとってもなかなか難しい現状があるわけです。

忙しい毎日の中で、気持ちはあっても、子供たちになかなかバランスの良い食事を摂らせてあげることが難しいですが、こうしたご家族の悩みを助ける、成長期の子供たちに必要な栄養摂取のための栄養補助食品が登場しています。

 

タイプとしては粉末で1回分を水や牛乳に溶かして飲むタイプのもとの、タブレット状でそのまま噛んで食べたり 口の中で溶かして食べたりするものがあります。

 

ここでは、骨を作るための栄養素を十分配合したサプリメントを、タイプ別にし、対象年齢の低いものを上に置いています。

 

まずは粉末タイプで、分包のものとスプーン等で計量するタイプがあります。


こうしたサプリメントは、購入するにあたって定期コースを選択すると割引があるものが多いですが、その場合最低購入期間が設定されている場合がありますから注意してください。

【タイプ】粉末 スムージータイプ
セノビック ロート製薬 風味 ミルクココア味他全5種
対象年齢 幼稚園~小中高校生
価格

 通常購入1回お試し
1ヵ月分 2袋  2,160円(税込・送料無料)
 ⇒定期コース 初回1,944円(税込・送料無料)

商品詳細はこちら

Dr.Senobiru 株式会社エメトレ 風味 グレープフルーツ味
対象年齢 園児から小中高生
価格

通常価格19,600円(税込み)
 ⇒定期コース9,800円(税込み)
 最低2ヶ月継続
 2ヵ月後から解約、休止可

 商品詳細はこちら

おはよう!代官山スムージー (株)GypsophilA 風味 ミルキーバナナ味
対象年齢 スポーツ少年少女
価格

単品購入2,480円
 ⇒定期購入 種コースによって
  1,980円まで割引
2回購入必要

商品詳細はこちら

フィジカルB 株式会社ランフォルセ 風味 マンゴーミックス味
対象年齢 小中学校男児
価格

通常価格9,960円(税抜き)
 ⇒自動お届けコース 毎月4,980円
   (税抜き・送料無料)
 一回でも休止・中止可
 30日間全額返金保証

商品詳細はこちらは

のびのびスムージー 健商株式会社 風味 ココア味
対象年齢 小学5~高校2年生
価格

通常7380円(税込)
 ⇒初回2980円(税込) 送料無料
 モニターコース次回から4982円
 最低3ヶ月継続以降休止、解約可
​ 15日間安心返金保証

 詳細詳細はこちら

 

続いてタブレットタイプのサプリメントをご紹介します。

粉末のものは、水や牛乳に溶かして飲むこととなりますが子供たちが飲みやすい味付けにしてあるものの牛乳が苦手とか飲むのが面倒と言うマイナス面もあるようです。

タブレットタイプのものは、小さい頃からラムネ菓子に慣れ親しんでいる子供も多く、歯が生えていればカリカリと噛んで食べることも可能なのでおやつ代わりに続けやすいと言う評価も多いです。

こちらも対象年齢が低いものから挙げてあります。

 

【タイプ】錠剤 タブレットタイプ
贅沢のびるんるん 株式会社Slim9 風味 ココア味
対象年齢  2歳から15歳
価格

通常価格4,298円(税込)
 ⇒初回限定モニター 880円
 (税込・送料無料)
 2回目以降3480円(税込)
 3回以上継続必要
 
30日間返金保証

 商品詳細はこちら

ノビルン 高光製薬株式会社 風味  ラムネ味
対象年齢  3歳~特に10代
価格

通常価格6,900円
 ⇒ノビルン定期コース 
  初回1,980円(税込み) 送料無料 
  次回から2,980円
  3回以上継続必要
  14日間返金保証

商品詳細はこちら

せのびとーる メーカー 風味 「ヨーグルト味」・「ピーチ味」・「イチゴ味」
「グレープ味」・「チョコレート味」
「オレンジ味」・「レモン味」
対象年齢  3歳以上
価格

通常価格6,300円(税込み)
 ⇒定期コース 初回980円(税込み)
  2回目以降5670円(税込み)
  5回継続必要

  商品詳細はこちら

ポリカル 株式会社コアシステム 風味  特に明記なし
対象年齢 幼少期~小学生、中学生、高校生
アスリートキッズ、ジュニアアスリート
骨年齢や骨の健康が気になる方
価格

通常価格 1袋 9,980円(税込)
 3袋セット25,200円(税込)
 6袋セット43,200円(税込)
 12袋セット79,200円(税込)

   商品詳細はこちら

カラダアルファ 株式会社RSLジャパン 風味 青のり風味
対象年齢 小学校高学年から中高生
価格

通常価格1袋6,000円(税込・送料別)
 3袋セット 通常価格18,000円
   ⇒ 16,800円(税込・送料込)
 6袋セット 通常価格36,000円
   ⇒ 31,200円(税込・送料込)

 カラダアルファαの詳細はこちら

 

 


他の子と比べて小柄な気が。成長期10代専門サプリメント

 

 

 

 

子供用サプリ詳細

 

10代サプリランキング
1位

【フィジカルB】

2位

のびのびスムージー

3位

カラダアルファ(α)

4位

【Dr.Senobiru】

5位

ポリカル


 

 

 

 


ポリカル

 

幼児用サプリ
1位

「ノビルン」

2位

【Dr.Senobiru】

3位

ポリカル

4位

【贅沢のびるんるん】

5位

セノビック


 


フィジカルB

© 2018 成長期の子供のためのサプリメント rss